初詣 池上本門寺  2006/1/1
HOME Link1 Link2 Link3 Link4

朝から駅伝のコニカミノルタのがんばりについ最後まで見てしまい、初詣が遅くなった。

まずは、家の横の太田神社に参拝するが、人っ子一人参拝していない。

太田道灌ゆかりの格式有る神社なのだが、多分近所の人は朝早くお詣りしているのだろう。

池上囃子だけが、櫓の上で奏でられていた。

その足で、池上本門寺に向かう。

私の家からだと、坂を下りて公園を上がると直ぐに五重塔の横に出る。

本堂の正面に廻ると大勢の参拝客。



お詣りしてから、境内を一回り。

一寸痩せた恵比寿様が参拝客に福を授けている。



昔ながらの猿回しが太鼓の音で芸をしている。

終わると大きなざるを持って一回り。

あっという間に、一杯になる。

四角いのが投げ込まれると、大きなお辞儀をする。



お囃子の音が聞こえ出すと、獅子舞とひょっとこの踊りが始まる。

何ともおめでたく、見事な踊りだ。





踊りが終わると、下りてきて、みんなの頭を噛んでくれる。

子供達が手を出しているのは、100円を口の中に入れている所。

私達も噛んでもらい、100円入れるが、よく見ると大人の人はみんな千円入れている。

あわてて、家内がみんなに倣う。

これで今年も無病息災かな。





今年は戌年なので、犬を連れた参拝客が多い。

中には、こんな晴れ着を着せてもらっている犬もいた。

たこ焼きや、お好み焼きの前は長蛇の列。

並んでビールと一緒に買って食べるが、キャベツたっぷりで香ばしくて美味しい。


ドンドン参拝客が来る中を、池上駅まで散策し、名物のくず餅をいただく。



本門寺の参詣路には多くの神社仏閣があり、今年も無事に山歩きが楽しめます様に、

膝が良くなりますようにと観音様から、鬼子母神、七福神までお詣りして帰る。。



HOME
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO