高座山〜杓子山〜鹿留山 2006/03/26

− バスツアーで高座山〜杓子山〜鹿留(ししどめ)山 −

金曜日にネットで検索すると、杓子山の登山ツアーに空席がある。

杓子山は、昨年石割山に行った時、正面に見えた山だ。

昨年末から歩いている道志山系の一番奥にある山だ。

もう雪も解けている頃だろう。

鳥居路峠あたりには少しは山野草も咲いているかも。

直ぐに申し込むが、下調べはせずに、ガイド任せ。



新宿から添乗員、ガイドと合わせて25人。26人乗りの青いバスは、足下が広くて快適。

7時10分に出発して、忍野村の鳥居路峠(標高998m)に9時5分着。



小田急ハイランド手前の高速道路から輝くばかりの富士山の姿が見えた。

天気予報は昼から雨。

準備体操をして9時20分に出発。



鳥居路峠から先は車止めのゲートがある。

バスの運転手がいつの間に出来たのだろうと首を傾げていた。

緩やかな林道を行くと正面に高座(たかざす)山が見える。

遠くから見ると、カヤトの広がる平凡なピークだが、結構トンガって居る。



今日の登山ガイドは70近いおじいさん。

しかし表情は厳しく、かなりのベテランの様だ。

添乗員は、定年後2年で日本百名山に登った後登山ツアーの添乗員をやっているという人。

しゃべり好き。しゃべりすぎ、うるさい。

スタートして10分もしないのに休憩。

後ろに見える丸いコブの様な山は十二ヶ岳、その右のとんがりは節刀ヶ岳、左は鬼ヶ岳との説明がある。

丁度西湖の上にそびえる山々だ。

9時34分、左へ登山道に入る。



振り返れば、富士山が綺麗に見えている。

青空ならもっと素晴らしいのに残念だ。

右には、石割山に登った時道案内をしていただいたホテルマウント富士。

こうしてみると大きなホテルだなあ。



富士吉田市の市街を左に見て登って行く。

ペースは牛の歩みの様に遅い。

正面のカヤトの向こうに高座山の頂上が見えてきた。




足下がヅルヅルとした火山灰と変わってきて、みんなの歩みが益々遅くなる。

その内、坂が急となり、掴まるものもないので、ずり落ちない様に踏ん張りながら登る。



10時27分高座山頂上着。

三角点があり非常に眺望がよい。

富士をバックに記念撮影。



高座山からは、緩やかな道となる。

今日のおば(あ)ちゃん達は良くしゃべる。

前はおばちゃん、後ろは添乗員がしゃべりまくっている。



その内、岩場を緊張して越える場所もある。

ピークを二つほど超えると、11時6分大権道(おおざす)峠に着く。

此処でも大休憩。もう行動食タイムの指示。



峠から少し登るとハングライダーの基地がある。

とても見晴らしが良い。

正面には石割山の稜線。



丁度風向きが悪く、ハングライダーは翼を広げたまま待機中。

見晴らしが良いので、風待ちも良いものだろう。

此処までは、機材と一緒にモノレールで上がってこれる。

家族連れが楽しそうに食事をしている。



しばらく行くと、男性が一人足がつったと言い出した。

魔法の薬?を飲むと直ぐに回復。

今度は女性が一人歩けなくなった。

ガイドがリュックを持ったりして、だましだまし行くが、最後の登りでは、5歩進んで足をマッサージの繰り返し。

それでも山中湖の湖面が石割山の稜線の向こうに見え出す頃杓子山着。

12時20分。



富士を正面に見ながら昼食タイム。

突然、ハーモニカの懐かしい曲が聞こえる。

「富士のお山」を聞きながら富士を見るって最高だね。

奏者は「山とふくろう」の町田にお住まいの村上さん。

ホームページをお持ちだとの事で少しお話をする。



富士のお山に笠雲がかかっている。

青空なら良い写真が撮れたのになあ..

向こうに、これから向かう鹿留山が見えており、その後ろに御正体山が覗いている。



12時55分出発

北の斜面には雪が残っている。



雷岩通過。13時23分。



13時35分子ノ神の分岐に着く。此処は1640m位有って、一番高いピークらしい。

此処から、鹿留山まで往復する。



ブナやミズナラの林の中を行くと1632mの鹿留山に着く。

13時44分。



眺望は木々の間に少ししかない。

バスで隣に座っていた方とお話しすると、自宅は池上の本門寺のそばで、私の家とは直ぐ近く。

偶然に驚く。



ミスズナラの顔面瘤



14時5分下山開始。

分岐まで来ると

おっととっと!いきなりの急降下



かなりきわどい岩を降りていく。



少し霞んでは来たが、一日中富士山が顔を見せてくれた。

15時6分立ノ塚峠に着く。

ここから二十曲峠経由で石割山に行くことが出来る。

右へと下って行く。



やがて林道となり、雨乞い山への分岐を過ぎるとバスが待っていた。

15時56分着。

途中で山中湖「紅富士の湯」で温泉に浸かってのんびりし、生ビールで喉を潤す。



途中河口湖畔のハーブ園によって、虫除けのハッカ油を購入。

中央高速で帰途に着く。

途中事故渋滞もあったが、20時40分新宿着。

のんびりバスハイクも楽しかったが、やはり夫婦二人の登山が良いなあ..

時間がかかった割にはいつもの半分の山歩きだった。





総歩行距離9.8q

累計標高差 ±920m
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO